© 日本教育学院 All rights reserved.

202010/2

実りの秋 「にっきょう生徒」の模試速報

今までの大きなブランクの中で、どう勉強に取り組んできたか?

塾として実践させた内容が正解だったがわかる秋からの合格判定模試。

8月後半から中学3年生の進研Vモギテスト、駿台テスト、学院の学力判定テスト、中学入試の合否判定テスト等、今までの勉強、夏の成果が試されました。受験は待ってくれません。今年のあと数か月の戦いは、例年通りではありません。しかし、「にっきょう生」は、すべてのテストで結果を出しています。例年以上の結果を出し、その一部を速報しました。「にっきょう生」は自信を持って未来の目標に向かって走り続けてください。

我々教師も、夏までの取り組みの結果を踏まえよりいっそう、生徒と向かい合い最後までサポートを徹底していきます。

資料請求

Print Friendly, PDF & Email
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

秋の入塾生募集中 今だからこそ「にっきょう」

今年は特別な1年になりました。 長いブランクによって理解が不十分になっているのではないか? 勉強の方法は今のままでいいのか? …

2019年定期テスト成績発表いたします

武蔵関教室の2学期期末テストの集計がでました。「にっきょう」で勉強をすれば成績が本当に上がるのか?どれだけ上がるのか? クリックすると詳し…

2020年合格速報第3弾!!!

続々と合格発表の報告が教室に届いています。2020年3月10日15時 学院連絡分までが掲載されています。自分の名前、友達の名前を探してみくだ…

漢検・再び頂点へ!最優秀団体賞を受賞

日本教育学院は、毎年三検(漢検、数検、英検)で、優秀な実績を収めています。H27年度の日本漢字能力検定協会(漢検)の団体表彰部門のう…

201912/18

冬期講習アンケート調査

2018年12月の冬期講習を受講した『にっきょう』の生徒さん400名からいただいたアンケート結果です。 [caption id="at…

ページ上部へ戻る