© 日本教育学院 All rights reserved.

2011年度夏期合宿アルバム

★「過信」していた O君(中学部)
朝、しおりを見た時、自分の名前がA―2のところにあって凄く悔しく、こうなったら一位をとりまくってやろうと心に誓った。でも結果的に一度もトップになることができなかった。合宿での勉強が全て終わり、感じていることは、自分自身の力を「過信」していたことだ。自分は負けず嫌いだった。それなのに近頃は他人より点が低くても、「運が悪かった」とか「ちゃんとやればできてた」と自分を守って、ごまかし続けてきた。でも今は、ずっと前の自分に戻れた気がする。

★「背水の陣」  W君(中学部)
自分は合宿に遅れて行かなければならなかった。夏期講習でもすでに遅れていたのに合宿でも遅れてしまう。本当に悔しかった。みんなと差がついてしまう。だから必死で頑張った。一日目と二日目は塾と家で勉強、みんなと明らかなまでに違う勉強時間だったが、もう頑張るしかなかった。三日目、志賀高原に到着し、いつもと違う顔ぶれで、これが合宿なんだと実感したが、心の中は全然焦っていなかった。点数がまあまあ良かったからだろうか、みんなはやっているのに自分はやらなくて良い宿題だったからだろうか。だからだと思う。
次の日はあまりにもひどかった。ほとんどが平均以下、英単語も語句テストもだめだった。その日の夜、必死で考えた。シールが獲得できていない。焦りと共に次の日はやってきた。八月九日、僕は朝のテストに目標を持って向かった。「背水の陣」と。このテストで出来なければ、成果はない。シールはもらえない。その強い気持ちで目の前のテストに向かった。その気持ち一つで、テストの点は上がったものが多かった。特に数学では絶対に出来ると信じていたからか、七十点で二位。とうとうシールがもらえたのだ。なんて嬉しかったことだろうか。
その瞬間、気づいたことがあった。自然とみんなに追いついている。人は気持ち一つ、努力一つで大きく変わるものだと身を持って知った。解説を聞いているときだって今までにはない悔しさを感じた。自分にとって合宿はたった四日間だったが、こんなにも大きく変われるとは思わなかった。味わった悔しさを忘れることは絶対にないだろう。自分はとにかく遅れたことを理由にしたくなかった。そんな中とったシールはその執念の塊だったのでしょう。その嬉しさを忘れることは絶対にないだろう。合宿は自分を成長させてくれ、かけがえのない宝物をつくってくれた。そんな合宿に感謝する。そして先生たちに感謝する。送ってくれた両親、遅れてきた自分をすんなり受け入れてくれたメンバー、なにより頑張った自分に感謝する。
「背水の陣」。きっとまた使うことになるだろう。

★欠陥だらけなんだ G君(中学部)
何のために合宿に行くのか、勉強のためだけじゃなかった。思いのためでもあった。初日、バスで騒ぎ、昼食でも騒ぎ、おまけに自習室でも騒ぎ、怒られた(今思えば当然)。そのときから、「ああ、いつもとは違うな。」と思った。でも、そんなちょっと思うくらいではなかなか俺の根本は正されなかった。二日目に宿題未提出、三日目漢字百点取れずで正座に。「そんなくだらないことしてんじゃねえよ!」とS先生にそう言われた。N先生にも、「変われ!」と言われた。口先だけじゃなく変わろうと思った。四日目、ついに俺は初めて百点を取ることに成功した! で、英語は、七十四だった。中途半端だ。そして今日、五日目に英単を百点取ろうと勉強した、で九十八点。しかし国語の宿題が終わらない。質も悪かった。「何でだろう。俺はどうしていつもこうなんだろう。」そう思った。N先生は俺に「お前は近くしか見えてない。」と言った。ああ、そうか。俺は近くのことしか見ない、しない。だから欠陥だらけなんだ。五日かかってやっと分かった。

Print Friendly, PDF & Email

固定ページ: 1 2 3 4

2019年定期テスト成績発表いたします

武蔵関教室の2学期期末テストの集計がでました。「にっきょう」で勉強をすれば成績が本当に上がるのか?どれだけ上がるのか? クリックすると詳し…

0.6%の奇跡!キアゲハ飛翔!

君のこと忘れていた。 いや、あきらめていたのかも。 部屋の壁に張り付いていたキアゲハの蛹(さなぎ)から、特別黄色に輝くキアゲハが羽化しま…

2018 合格作文・御父母感想文

「どんな魔法をかけてくださったのでしょうか?」 たまたま入塾させて頂いた、この日本教育学院さんが、我が子に合っていたというキセキに感謝です…

201912/18

冬期講習アンケート調査

2018年12月の冬期講習を受講した『にっきょう』の生徒さん400名からいただいたアンケート結果です。 [caption id="at…

凄!駿台(最難関)全国第1位・Vモギ 第1位・第2位。 秋真っ盛り、模試の結果が凄い!

速報!!  中3生、にっきょうでダブル制覇 ☆全国最難関模試の「駿台テスト」第2回公開模試(3科)で3655人中、 全国第1位! 驚き…

ページ上部へ戻る