© 日本教育学院 All rights reserved.

HALLOWEENのお化けが光が丘教室に

にっきょうスタッフの皆さんは「ハロウィン」をあまり理解してくれません。

「アイルランド起源のケルト民族のお盆ですよ」と説明したところ、私の説明が悪かったのか、ナスとキュウリに箸を刺し迎え火を焚こうとしていました。

ご先祖様が混乱する。季節外れの危機感が芽生えました。

ハロウィンは仮装しお菓子をあげ子供を笑顔に!それでいいのです。

日頃一生懸命勉強している、にっきょうの生徒はコロナもありいろんなイベントないに違いない。

楽しませてあげたいぜ……そういう思いから、私の大好きな『ドニー・ダーコ』という映画から世界の終末を告げる銀色の兎、フランクの仮装をしました。

数名の生徒が本気でビビったのか、下を向いて走って行きました。でも誰も泣きません。

さすがはにっきょう生、精神が強い。「来年はさらにグレードアップした仮装で恐怖のどん底に落とそう」と心に決めました。

 

 

 

Print Friendly, PDF & Email
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

0.6%の奇跡!キアゲハ飛翔!

君のこと忘れていた。 いや、あきらめていたのかも。 部屋の壁に張り付いていたキアゲハの蛹(さなぎ)から、特別黄色に輝くキアゲハが羽化しま…

202010/2

実りの秋 「にっきょう生徒」の模試速報

今までの大きなブランクの中で、どう勉強に取り組んできたか? 塾として実践させた内容が正解だったがわかる秋からの合格判定模試。 8…

漢検・再び頂点へ!最優秀団体賞を受賞

日本教育学院は、毎年三検(漢検、数検、英検)で、優秀な実績を収めています。H27年度の日本漢字能力検定協会(漢検)の団体表彰部門のう…

2018 合格作文・御父母感想文

「どんな魔法をかけてくださったのでしょうか?」 たまたま入塾させて頂いた、この日本教育学院さんが、我が子に合っていたというキセキに感謝です…

2019年定期テスト成績発表いたします

武蔵関教室の2学期期末テストの集計がでました。「にっきょう」で勉強をすれば成績が本当に上がるのか?どれだけ上がるのか? クリックすると詳し…

ページ上部へ戻る